このページの本文へ移動

採用情報:臨床研究事務局担当者(特任教員)【2022年度下半期】

臨床研究事務局担当者(1名:特任教員)

職務内容

当センター研究基盤部門研究倫理ユニットに所属し、当院「臨床研究事務局」の担当者として、以下の業務に従事していただきます。

  1. 「臨床研究事務局」の各種業務に関わる事務支援(※下記をご覧下さい)
  2. 医師・研究者等への各種支援のサポート(質問・相談等への1次対応など)
  3. 当センター・当部門が臨床研究の適正実施支援を目的に行う各種活動のサポート
  4. その他、当院・当センター・当部門が実施する臨床研究関連業務の実施サポート

※上記1の具体的な業務内容(一部)を、以下にお示しします:

  • 医師・研究者等から提出される各種報告書等の受領管理(提出依頼、未提出者への注意喚起、提出者への受領完了連絡、受領記録の更新など)
  • 提出された各種報告書等の外形的確認(提出物の確認・保管・ファイリング、報告内容とデータベース登録情報の突合確認、記載不備等に関する定型的な照会・対応依頼など)
  • Webシステムを用いた情報管理(情報のダウンロード、データ入力、資料のアップロードなど)
  • 月次会議資料の作成準備(各種資料・リスト作成用情報の入力・更新、各種ファイルのPDF化など)
募集人数 1名
応募資格

以下の1〜4を満たし、各種臨床系研究における倫理的な配慮の重要性や、研究に適用される各種規制(法律、倫理指針など)を遵守することの重要性を理解する、意欲ある方を募集します。

  1. 次の(A), (B), または(C)のいずれかに該当する方
    (A) 治験審査委員会(IRB)、認定臨床研究審査委員会(CRB)、特定認定再生医療等委員会、倫理審査委員会のいずれかの事務局員として、1年以上の業務経験のある方
    (B) CRC、研究事務局、モニター等として、治験、特定臨床研究、生命・医学系研究等に関わる実務に2年以上の業務経験のある方
    (C) その他、上記(A)・(B)に準じて各種臨床系研究に関する知識、経験、スキルを有する方。
  2. 研究者、研究事務局、各委員会事務局など、業務上必要な関係者とのコミュニケーションが円滑にできる方
  3. 担当業務に必要なPCスキルを有する方(Eメール、web、Word/Excel/Powerpointなど)

なお、選考にあたっては以下を重視します。

  • 担当業務の意義を理解し、自ら主体的に遂行できる責任感のある方
  • チームでの共同作業や、知識・スキル・経験に応じた業務分担が円滑できる方
  • 多様な業務を迅速かつ適切に実行できる、柔軟性に優れた方
  •  
  • 各種臨床系研究に適用される規制(臨床研究法、再生医療等安全性確保法、倫理指針など)の概要を理解している方、または積極的に学ぶ意欲のある方。
勤務地 慶應義塾大学病院 臨床研究監理センター(慶應義塾信濃町キャンパス)
勤務時間・曜日 週5日・40時間(月〜金、原則8:30-17:30または9:00-18:00、休憩1時間)※時短勤務を希望される方はご相談下さい。
休日 「国民の祝日に関する法律」で定められた日、年末年始(12/30 - 1/4)、慶應義塾の定める日(1/10など)、その他契約により定めた日
身分 医学部特任研究職(研究員)
勤務形態 常勤、有期(最長10年間)、年次更新(各年度末)
就業時期 2022年10月1日以降(応談)
給与 経験・資格・能力等を考慮の上、慶應義塾の規定により処遇。
交通費支給。
福利厚生 社会保険、厚生年金保険、労災保険など完備
応募方法 1)履歴書、(2)職務経歴書、(3)志望理由書(いずれも書式・記載形式自由)の3点を、Eメール添付にて下記へお送り下さい。
なお「志望理由書」には、「応募資格」欄の要件を満たすことに関しても簡潔にご記載下さい。

(送付先)慶應義塾大学病院臨床研究監理センター・採用担当
     Eメール: recruit@crea.hosp.keio.ac.jp

・1次選考(書類)の結果により、2次選考(面接)を行います。
・応募の事実およびお送り頂いた情報の秘密は厳守いたします。
・採用者が決定し次第、募集は終了いたします。
お問い合わせ 臨床研究監理センター 研究基盤部門 研究倫理ユニット(石井)

(お問い合わせフォーム: 
 https://www.crea.hosp.keio.ac.jp/inquiry/contact.html

※「お問い合わせ分類」は「研究基盤部門-研究倫理ユニット」を選択して下さい。